Skip Ribbon Commands Skip to main content

新製品発表 AVサラウンドレシーバー SR6007

2012年7月13日

新製品発表 AVサラウンドレシーバー SR6007

マランツは、4KビデオフォーマットをフルサポートするAVサラウンドレシーバーSR6007を発売します。
4K解像度へのアップスケーリング、4Kビデオ入力信号のテレビへのパススルー、4Kビデオ再生中のオーバーレイに対応。4Kビデオを楽しむために必要な機能を全て備えています。
マランツのHi-Fiコンポーネントの設計思想を色濃く受け継ぐ高品位なフルディスクリートアンプとコンストラクションにさらに磨きをかけ、4Kビデオが描く高精細な映像美にふさわしい広く、深く、透明感の高い音響空間を創出します。
SR6007は同時出力可能な2系統のHDMI出力と最新のネットワーク機能を搭載。AirPlayやDLNAにより、iPhoneやiPad、PC、NAS(Network Attached Storage)に保存された音楽ファイルをネットワーク経由でストリーミングすることができます。また「Marantz Remote App」によるワイヤレスコントロールにも対応。一新されたユーザーインターフェースにより、直感的で快適な操作が行えます。

■ 商品名:AVサラウンドレシーバー SR6007
■ 希望小売価格:125,000 円 (税別119,048 円)
■ 発売時期:8月上旬
■ SR6007の主な特長:
- 4Kビデオフォーマットをフルサポート
- 7chフルディスクリート・パワーアンプ
- AirPlay、DLNA 1.5対応ネットワーク機能
- Marantz Remote App
- HDMI 2系統同時出力
- フロントHDMI & USB入力
- ユーザーフレンドリーなインターフェース

SR6007 Press Release