Skip Ribbon Commands Skip to main content

新製品発表 AVサラウンドレシーバー NR1601

2010年8月20日
報道発表資料
 

スリムデザイン&ハイスペック
リビングシアターを変えた薄型AVレシーバーの大ヒットモデル
NR1501のコンセプトをさらに発展させたNR1601登場

       
   株式会社マランツ コンシューマー マーケティング(本社:東京都中央区、代表者:高山敬史)は、  
       
   
商品名 希望小売価格 カラー 発売時期
AVサラウンドレシーバー
NR1601
72,450円
(税抜価格 69,000円)
ブラック 2010年9月中旬
 
       
  を2010年9月中旬より順次発売いたします。  
       
   大きい、重いが当たり前であったAVアンプの常識を覆し、サウンドクオリティとスリムデザインを両立させたNR1501。NR1601は、AVアンプの新しいあり方を示したNR1501のコンパクトサイズ(440W×105H×367Dmm)はそのままに大幅な機能アップを実現しました。4入力/1出力のHDMI端子は「HDMI Ver1.4a」の最新機能である3D映像伝送、ARC(Audio return channel)に対応。その他、操作性を高めるHDMIコントロール機能(CEC)やスタンバイ時のHDMI信号のパススルー機能にも対応しました。さらに、多様化するデジタルオーディオ機器との接続性も強化。フロントパネルにiPod/iPhoneとのデジタル接続に対応するUSB端子を搭載しました。さらに、リアパネルに搭載されたM-XPortには、オプション(別売)のBluetoothレシーバー RX101を接続可能。Bluetooth(A2DPプロファイル)対応機器からのワイヤレス音楽再生を実現します。  
       
 
  • 高さ105mm、奥行き367mmの省スペース設計
  • 実用最大出力75W(6Ω)の7chディスクリートパワーアンプ
  • 3D映像伝送、ARC(Audio return channel)対応
  • HDMIコントロール機能(CEC)、HDMIスタンバイパススルー機能
  • iPod/iPhoneデジタル接続対応USB入力端子を装備
  • Bluetoothレシーバー「RX101」(別売)に対応するM-XPortを搭載
 
       
 

【製品・購入に関するお問い合わせ】
株式会社 マランツ コンシューマー マーケティング
お客様ご相談センター
TEL 03-3719-3481

 
       
  マランツのWebサイト: http://www.marantz.jp  
       
       
    # # #  
 

マランツ・ブランドについて
“マランツ” は1953年にソウル・B・マランツ氏が米国にてプレミアム オーディオ/ビジュアル製品の開発・製造・販売をおこなうブランドとして設立。プリアンプmodel 7、パワーアンプmodel 9をはじめ市場から名機と賞賛される数々の製品の開発・販売をしてきました。1982年には世界初のCDプレーヤー、CD-63を発売。
株式会社ディーアンドエム ホールディングス(本社:神奈川県川崎市)傘下のブランドとなった現在もプレミアム オーディオ/ビジュアル ブランドとして支持されています。
詳細は http://www.marantz.jp をご覧下さい。

 
       
ページトップへ ▲
 

   NR1601 報道資料(PDFファイル)