Skip Ribbon Commands Skip to main content

AVアンプ

お勧め
  • SR8012

  • Audyssey MultEQ Editor

  • HEOS アプリ

フォトギャラリー >

AV8805
¥500,000

先進のイマーシブオーディオで魅せる13.2chプロセッシング対応ハイエンドAVプリアンプ

チャンネル数を13.2chに拡張し、最新世代のデュアルコアDSPを新たに採用することにより最新かつ最高水準の民生用イマーシブオーディオフォーマットをすべてサポート。その豊かな情報量を余すところなく引き出すために、かつてないレベルのチャンネルセパレーション、空間表現力をターゲットに開発されました。

「Dolby Atmos」、「Auro-3D®」、「DTS:X」をすべてサポート。7.1.6 ch / 9.1.4 ch構成でのDolby Atmos、また13.1 ch構成でのAuro-3Dの再生が可能です。DTS:Xについては5.1.6 ch / 7.1.4 ch / 9.1.2 chに対応しています。また、最新のバーチャル3Dサラウンドテクノロジー「DTS Virtual:X」にも対応しています。

音質面においても大規模な回路およびパーツの見直しを行い、ほぼ全ての基板をゼロから再設計しました。プリアンプには、マランツオリジナルの高速アンプモジュール「HDAM®-SA」を用いた13.2chの電流帰還型回路を搭載。チャンネルごとに独立させた合計15枚におよぶ基板にマウントし、チャンネル間の干渉を排除しています。アナログオーディオ回路も一新し、これまで1つのICに統合されていた入力セレクター、ボリューム、出力セレクターをそれぞれの機能に特化したカスタムデバイスによって置き換えました。これにより不要な回路の引き回しを排除し、音質最優先のレイアウトおよび信号ラインの最短化を実現しました。各デバイスの高性能化と合わせ、サウンドの透明感をより高い水準へ引き上げることができました。さらに、専用のローノイズSMPSの採用、専用基板によるDAC回路、導電性ポリマーコンデンサーや薄膜高分子積層コンデンサーなどの高音質パーツ、銅メッキシャーシなどによる徹底した高周波ノイズ対策によって、プレミアムHi-Fiコンポーネントにも通じる、精密かつ透明感の高い空間表現を実現しています。

※ AV8805でAmazon Music、AWA、Spotifyをお楽しみいただくには有料プランのアカウントが必要です。

​​
​​​