Skip Ribbon Commands Skip to main content

ファームウェア・アップデート

BD8002ファームウェア・アップデート
平素はマランツ製品をご愛用頂き厚く御礼申し上げます。
製品をより快適にご使用いただけるよう最新のファームウェアをご提供させていただいております。


ファームウェアのアップデートにより次の点が改善されています。
下記症状に該当する場合は、弊社サービスセンターにご相談願います。

  • 4 枚組CD(ディスク間でトラック分割されているもの)のディスク2、3、4が再生できない不具合。
  • Blu-ray ディスク「ライラの冒険」のDTS Master Audio 5.1ch 再生時におけるダウンミックスの不具合。
  • DivX ファイル再生時にMode ボタンでPicture control STD モードが動いてしまう不具合。
  • Victor 製液晶TV とのHDMI 接続における接続性改善。
  • Blu-ray ディスク「小澤征爾 悲愴」のLPCM 再生時におけるノイズの不具合。
  • スクリーンセーバー動作後、BD AV ロックモードが動作しない不具合。
  • Blu-ray ディスク「バイオハザード3」のディスクメニューでSPDIF 音声出力が出ない不具合。
  • Dolby digital Plus、DTS-HD/HR のインターナルデコードの対応。
  • Blu-ray ディスク「インクレディブル ハルク」、「ハナプトラ3」、「007 カジノロワイヤル スペシャルエディション」、「ウォンテッド」、「ヘルボーイ2」、「デス・レース」等の再生時にハングアップすることがある不具合。

メインファームウェアのバージョン1.113では1.111から以下の点が改善されています。

  • BD ディスク「Babylon A.D.」を再生するとラッチアップする不具合。
  • SONY 製TV KDL-40W5 と1080p/60Hz でHDMI 接続した場合、HDCP エラ-となり、映像・画像が出ない不具合。
  • BD ディスク「WHAT WOMAN WANT」の再生時に画面下の選択メニューが表示されない不具合。
​​