新製品発表「MODEL 30/SACD 30n 現代的解釈による新たなマランツデザインと変わることのない音楽性に満ちたマランツサウンド」を掲載


マランツは、プリメインアンプ「MODEL 30」、ネットワークSACDプレーヤー「SACD 30n」を2020年9月上旬に発売いたします。


現代的解釈による新たなマランツデザインと
変わることのない音楽性に満ちたマランツサウンド


ソウル・B・マランツがマランツ・カンパニーを設立した1953年から今日に至るまでの長い歩みの中で、私たちはオーディオの歴史とファンの記憶に残る数々の名機を作り上げてきました。70年に手が届かんとする軌跡を辿れば、あらゆるレコードの音を正確に再生したいという創業者の理念が常に共にあり、マランツのエンジニア達は、絶え間ない技術革新によって、時代と共に移り変わるあらゆる音源を限りなく忠実に、そして音楽性豊かに再生することを目指して情熱を注ぎ続けてきました。また、オーディオ製品は美しく、そして使いやすくあらねばならないという哲学も大切に受け継がれてきました。

時代は巡り、ソウル・マランツが愛したアナログレコード、デジタルオーディオの嚆矢となったCD、可聴帯域を超える再生を可能にしたSACD 、そして物理メディアから音楽を解放したファイル再生、新旧を問わず様々な音源を楽しめるかつてない自由を私たちは謳歌しています。

この時代にあって、マランツは懐古的なオーディオのスタイルに捉われることなく、今求められるHi-Fiオーディオの形を常に模索し続けています。その成果の一つがここに誕生したMODEL 30そしてSACD 30nです。これら二つの製品には、シンメトリーやポートホールのようなマランツの伝統的なデザインエレメントを受け継ぎながら、現代的な解釈によって生み出された、これからのマランツを象徴するまったく新たなハウジングが与えられました。これは、オールドマランツを愛したファンの記憶を蘇らせるクラシカルな趣きと、新しい時代の技術、そして音楽ソースと共に革新を続ける現代のマランツのイメージが同居する新世代のマランツデザインです。アナログレコードから、ディスク再生、ネットワーク、ストリーミングまで、ありとあらゆる音源を音楽性に満ちたマランツサウンドで楽しむ。私たちが求める現代のHi-Fiオーディオのあるべき姿がここにあります。

Your music always sounds better on a Marantz.

 

30シリーズ ウェブサイト(2020年9月2日(水)公開)

 

品名 品番 カラー 希望小売価格 JANコード 発売時期
プリメインアンプ MODEL 30 シルバーゴールド 270,000円
(税抜価格)
49-51035-07252-3
(MODEL30/FN)
2020年9月上旬
品名 品番 カラー 希望小売価格 JANコード 発売時期
ネットワークSACD
プレーヤー
SACD 30n シルバーゴールド 270,000円
(税抜価格)
49-51035-07246-2
(SACD30N/FN)
2020年9月上旬