ファームウェア・アップデート

AV8805ファームウェア・アップデート
平素はマランツ製品をご愛用頂き厚く御礼申し上げます。
製品をより快適にご使用いただけるよう最新のファームウェアをご提供させていただいております。

ファームウェアの改善内容

■ 2022/06/10

【バージョン:8300-0264- 3153-7040 】

  • (1)PCMマルチチャンネル信号再生中にARCからeARC に切り替えた際、ノイズが発生していた不具合を修正しました。
  • (2)前回のアップデート後、スタンバイ状態でHEOS対象デバイスを追加した時の不具合を修正しました。

■ 2022/05/20

【バージョン:8300-5273-3172-7040 8300-5273- 3192-7040】

  • (1)Amazon Music HD の一部の楽曲が音切れを起こす不具合を修正しました。
  • (2)ネットワーク動作全般の改善を行いました。

※2022年6月7日:バージョン表記に間違いがありましたので修正しました。


■ 2022/04/13

【バージョン:8300-5273-3191-7040】

  • (1)使用環境により、アップデートを制限していた機能を撤廃しました。
  • (2)Dolby Digital+サラウンドモードDTS Neural :Xの時、再生時にノイズが発生する不具合を修正しました。
  • (3)特殊記号を含む等、一部のSSID名にWI-FI接続できない不具合を修正しました。
  • (4)AirPlay再生時にPopノイズが発生する不具合を修正しました。
  • (5)Group再生時に一部の機器の再生が同期せずに遅れて再生される不具合を修正しました。

■ 2022/03/04

  • (1)9/30、10/20/、11/10/、12/1, 1/12にリリースされましたDenon Homeとの連携機能アップデート済みの機器において、ネットワーク機能の安定性を改善しました。
    Denon Homeに関連するアップデートの為、Denon Home/AVRX1700Hをご自宅にお持ちの方以外の機器はアップデートが実施されません。

■ 2022/01/12

  • (1)9/30、10/20/、11/10/、12/1にリリースされましたDenon Homeとの連携機能アップデート済みの機器において、ネットワーク機能の安定性を改善しました。
    Denon Homeに関連するアップデートの為、Denon Homeをご自宅にお持ちの方以外の機器はアップデートが実施されません。

■ 2021/12/15

【バージョン:8200-2265-3161-3085】

  • (1)特定の条件下でCenter Ch 信号が、Surround Chから僅かに出力される不具合を修正しました。
  • (2)Dolby Digital Plus デコード時のフォント設定を修正しました。
  • (3)Alexaを使用してAmazon Musicが再生できない不具合を改善しました。
  • ご注意:12/1リリースしたアップデートがお済の方は、今回アップデートは実施されませんが、既に上記のアップデート内容は反映されています。またversion表示が一部異なります。

■ 2021/12/3

  • (1)9/30、10/20/、11/10にリリースされましたDenon Homeとの連携機能において、グルーピングができない、またグルーピング後に音が出ない不具合を修正しました。 Denon Homeに関連するアップデートの為、Denon Homeをご自宅にお持ちの方以外の機器はアップデートが実施されません。

■ 2021/11/10

  • (1)9/30、10/20にリリースされましたDenon Homeとの連携機能アップデートが実施されない不具合を解消しました。 Denon Homeに関連するアップデートの為、Denon Home をご自宅にお持ちの方以外の機器はアップデートが実施されません。

■ 2021/10/20

  • (1)9/30にリリースされましたDenon Homeとの連携機能について、不具合がありましたので改善アップデートを行いました。
    Denon Homeに関連するアップデートの為、Denon Homeをご自宅にお持ちの方以外の機器はアップデートが実施されません。

■ 2021/09/30

  • (1)Denon Homeとの連携機能についてアップデートを行いました。
    Denon Homeに関連するアップデートの為、Denon Homeをご自宅にお持ちの方以外の機器はアップデートが実施されません。

■ 2020/11/11

【バージョン:7000-6183-3161-3085】

  • (1)DTS:X Proに対応しました。
  • (2)MPEG4 AACに対応しました。
  • (3)Dolby Height Virtualizerに対応しました。
  • (4)Amazon Music HDの特定コンテンツを再生すると再生が停止する不具合を修正しました。
  • (5)Multi-Ch PCM信号を受信しサラウンド処理を行った場合、SBおよびHeightチャンネルが出力されない不具合を修正しました。

■ 2020/07/29

【バージョン:7500-8270-9182-2065】

  • (1)ネットワークアップデートをした際の安定性を改善しました。

■ 2020/07/09

【バージョン:7500-8270-9132-2065】

  • (1)Amazon Alexa ボイスコントロール、Amazon AppからのAlexa Cast 機能が動作しない不具合を修正しました。

■ 2020/06/25

【バージョン:7500-8270-9132-2065】

  • (1)Amazon Music HDに於いて特定のアルバムが再生できない不具合を修正しました。
  • (2)Tune Inに於いて特定の放送局が再生できない不具合を修正しました。

■ 2020/03/12

【バージョン:7500-9105-9142-4045】

  • (1)AVR Remote AppでのTone設定が保存されない不具合を修正しました。
  • (2)特定の条件においてAudio/Video/Input/Sound Mode設定が初期値になる不具合を修正しました。

■ 2019/11/13

【バージョン:7500-9070-9123-0025】

  • (1)特定の条件において、 Source Rename、Sound Modeが初期設定に戻ってしまう不具合を改善しました。

■ 2019/09/18

【バージョン:7400-9133-9102-0025】

  • (1)Amazon Music HD に対応しました。

■ 2019/08/21

【バージョン:7400-9133-9131-0025】

  • (1)Spotify フリーアカウントでの再生が可能になりました。

■ 2019/04/24

【バージョン:7300-0153-9141-5005】

  • (1)カスタムインストーラー向け仕様の品質改善を行いました。

■ 2019/04/17

【バージョン:7300-0153-9131-5005】

  • (1)eARC対応TVに接続した際のAuto Lip Syncに関する不具合を修正しました。
  • (2)Hide Input に関する不具合を修正しました。
  • (3)特定のSpeaker 設定をした場合、間違ってSubwooferが出力される不具合を修正しました。
  • (4)Amazon Music 操作画面の不具合を修正しました。
  • (5)HEOS Appに入力ソースアイコンを表示ができるようになりました。

■ 2019/02/06

【バージョン:7300-5254-9181-3094】

  • (1)IMAX専用オーディオ設定(IMAX Audio Settings)が可能になりました。
  • (2)NTFSフォーマットのUSBメモリー再生に対応しました。
  • (3)Online Music Service 表示操作の不具合を修正しました。
  • (4)HDMI ARC端子経由のデジタル音声信号処理において、HDMI CableのARCに関するパラメータ最適化を行いました。
  • (5)Web Controlメニュー で「General」「Network」操作に対応しました。

■ 2018/11/01

【バージョン:7100-9192-8131-1084】

  • (1)新サラウンド規格「IMAX Enhanced」に対応しました。
  • (2)HDMI新規格e-ARCに対応しました。
  • (3)13.1chセッティング時、Sound ModeをDTS HD7.1+Neural:XにするとSurround back Rから信号が出力しない時がある不具合を修正しました。
  • (4)Web Controlメニュー で「Audio」「Video」「 Input」「Speaker」に対応しました。

■ 2018/09/05

【バージョン:7740-3290-5191-6064】

  • (1)8/10にリリースしたAirPlay 2アップグレード対応を含むファームウェアをアップデートすると完了後、設定項目が工場出荷設定に戻る、もしくは設定が変更されてしまうという不具合を修正しました。

■ 2018/08/10

8/10-9/5までアップデートを中止しておりました。詳しくはこちらをご確認ください。

■ 2018/08/10

【バージョン:7740-0364-5191-6064】

  • (1)ALLM(Auto Low Latency Mode)対応
    HDMI2.1の新機能高画質モードと低遅延モードを自動で切り替える“ALLM”に対応しました
  • (2)Sharpness On/Offメニューを追加
    ビデオ信号を4Kにアップスケーリングする時に、画像の輪郭を強調するSharpness機能On/Offできるようになりました。
    GUIのVideo > Output Settingから選択可能です。
  • (3)Apple社のAirPlay2に対応しました。
  • (4)HEOSスピーカーをグルーピングした際にノイズが発生する不具合を修正しました。
  • (5)HEOSスピーカーをグルーピングした際にHEOSアプリ上にHEOSスピーカーが表示されない不具合を修正しました。

■ 2018/07/03

【バージョン:7740-4060-5182-4054】

  • (1)プライバシーポリシーに関する変更を行いました。

■ 2018年05月31日

【バージョン:7740-4060-5132-4054】

  • (1)Auro 3Dに対応しました。
  • (2)Dolby Vision信号入力時のGUI(グラフィックユーザーインターフェース)オーバーレイに対応しました。
  • (3)HEOS スピーカーとのグルーピングが出来ないことがある不具合を修正しました。
  • (4)特定のFLACファイルが再生できない不具合を修正しました。
  • (5)Wi-Fiの信号強度がHEOS App上で最新の状況が更新されない不具合を修正しました。
  • (6)HEOS App上で間違ったBBSIDの値が表示される不具合を修正しました。
  • (7)ネットワーク上にあるHEOS機器検出方法の信頼性を改善しました。