Skip Ribbon Commands Skip to main content

新製品発表 11.2ch対応フラッグシップAVプリアンプ「AV8802」が 著作権保護技術「HDCP 2.2」に対応

11.2ch対応フラッグシップAVプリアンプ「AV8802」が著作権保護技術「HDCP 2.2」に対応

​​​

マランツは、11.2ch AVサラウンドレシーバー「AV8802A」を2015年6月下旬に発売いたし​ます。
AV8802Aは、2015年2月に発売された「AV8802」をベースに、8入力/3出力すべてのHDMI端子を4K映像コンテンツに使用される著作権保護技術「HDCP 2.2」に対応させました。
衛星放送やインターネットを通して配信される4Kコンテンツの超高精細映像をフラッグシップグレードのサウンドとともに楽しむことができます。
パススルーできるビデオフォーマットは[ 4K / 60p / 4:4:4 / 24bit ]や[ 4K / 60p / 4:2:0 / 30bit ]、[ 4K / 60p / 4:2:2 / 36bit ]など(※フロント入力は[ 4K / 30p / 4:4:4 / 24 bit ]まで)。
また、SD / HDから4Kへのアップスケーリングも可能です。

また、最新サラウンドフォーマット「DTS:X」への対応も予定しています。
対応時期、方法等につきましては決定し次第発表いたします。

■品名: AVプリアンプ
■品番: AV8802A
■カラー: ブラック
■希望小売価格: 455,000円 (税抜価格)
■発売時期: 2015年6月下旬

AV8802A_Press_Release_PrductInfo.pdfAV8802A_Press_Release_ProductInfo.pdf